FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-26 19:17 | カテゴリ:お知らせ
1. Quien no llora no mama.  黙っていては得られない

直訳だと、「泣かない赤ちゃんは、乳にありつけない
日本語で「打たぬ鐘は鳴らぬ」とも言いますね。何かを欲するならば、行動しなくては


2. De tal palo tal astilla.
 カエルの子はカエル

直訳は「こんな木の棒から、こんな木片」
日本語では「この親にしてこの子あり」という表現もありますね
スポンサーサイト
2013-11-02 15:20 | カテゴリ:ラテン文化紹介
今回はメキシコ映画「Amores Perros」

直訳すると「犬の(ような)愛」
タイトル通り「犬」がストーリーにからみます。

メキシコではイケメン俳優として有名な、Gael García初の長編映画として知られています。

メキシコシティ(Distrito Federal)の別々の場所で繰り広げられる3つのストーリーがつながっていく作りになっていて、メキシコ社会・生活をリアルに見ることができます。

どんな社会かというと、強盗、闘犬、不倫、高校生の母親、殺し屋などなど
気をつけていれば住みやすいメキシコシティですが、やはり日本とは違います。

スペイン語の聞き取り易さ・・・50点
ストリート系お兄さんたちのスペイン語は手ごわかった

2013-10-30 19:57 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
10月のことわざ。

1. Nunca es tarde para aprender.  六十の手習い

直訳だと、「学ぶのに、遅すぎるということはない。」

En boca cerrada no entran moscas(閉じた口にハエは入らない)というのも、ほぼ同じですね。

2. A mal tiempo buena cara. つらい時にも、明るい顔で

直訳は「悪い時(天気・時期)に、良い顔をする」。
これまでで一番人気のrefránでした


2013-10-20 14:53 | カテゴリ:ラテン文化紹介
日本でもすっかりポピュラーになったハロウィーンの時期ですね。
カトリックの国々では、この時期に死者の日・El Día de Muertos」という行事があります。

日本のお盆と同じく、亡くなった人を偲んでお供えをしたり、お墓参りをします

ちなみにメキシコでの死者の日はこんな感じ
マリーゴールドで街路も飾られます。

s-070.jpg


街中では、ガイコツの砂糖菓子、チョコレート菓子が山積みに!!
オフィスでは、ガイコツチョコレート交換なんてイベントまで!

s-006.jpg

スペイン植民地時代以前の習慣と、カトリックの万聖節が融合した結果です。
(ハロウィーンはカトリックの万聖節の前夜祭)

s-060.jpg

町中がガイコツであふれる上に、最近はアメリカからハロウィーン文化も入ってきて、さらに賑やかさを増しています
2013-10-20 13:36 | カテゴリ:お知らせ
11月はイベントのかわりに、無料文法クラスを開催します

11月16日(土)17:00-
担当:マリア先生
参加費:無料
テーマ未定
*日本語で説明します。
*CCLY受講生限定

すっかり涼しくなったので、勉強もはかどりますね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。