-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-21 13:23 | カテゴリ:イベント
Carlosさんの送別会が7月20日(土)に開催されました
DSC00258.jpg

写真は、Carlosさんお得意のスペイン語ダジャレでクイズ大会中。

スペイン語を学習している日本人向けの問題に、参加者も

「いくら考えてもわからない!」
「わかったっ!!」
「そうくるか!」

大ウケ

優勝者は6問中5問正解の、Jorgeでした。ぱちぱち
DSC00260.jpg
(その後、Jorgeは賞品のデジタルフォトフレームを、CCLYへ寄贈してくれました!)

Carlosさん(カルロスという名前が複数なので、Carlitosと呼ばれています)は、イベントでの撮影や、ビデオテープからDVDへ落とす作業など、ほんとにいろいろ協力してくださって、チリに行ってしまうのは、本当に寂しい・・・

でも一生ではないようなので、帰ってこられた際にはBienvenidoのフィエスタをひらきましょうね

チリのサンティアゴを訪問される方、バー・レストランGoemonでCarlosさんに会えますよ 

Mucha suerte a Carlitos!


スポンサーサイト
2013-07-06 12:40 | カテゴリ:イベント
今月のイベントは、CCLYの設立から、多岐にわたって協力してくれたカルロスさんの送別会です。
食べて、飲んで、踊って、チリへ旅立つカルロスさんを、盛大にお見送りしましょう!

もちろん、カルロスさんと直接面識ない方も大歓迎。ラテンのfiestaですから!

7月20日〔土〕17:00~
ラテン文化センター横浜 CCLY

参加費: CCLY受講生 2,000円〔料理・飲み物込み〕
*受講生の同伴者は2,500円

申込締切り: 7月16日〔火〕
info@latinbunka-yokohama.jp




2013-06-09 10:40 | カテゴリ:イベント
今月は、アルゼンチン映画「Carancho ハゲ鷹と女医(2010年スペイン語・日本語字幕)」の上映を予定!
主演はアルゼンチンの国民的俳優といわれるリカルド・ダリン。Caranchoとは、動物の死骸を食す南米にいる猛禽類のこと。

「莫大な保険金に群がる闇社会をハードにえぐり出したドラマ。交通事故専門の弁護士・ソーサは、補償金の大部分を抜き取る悪徳法律事務所に勤めていた。彼はある事故現場で出会った若い女医・ルハンと恋に落ち、自分の生き方を変えようと考えるのだが…」
Carancho_-_V2_por_PEPPITO_carteles_80.jpg
DVDリリースしたばかりなので、万が一入手が難しかった場合、別の映画を上映いたしますので、ご了承ください


日時:6月15日(土)16:00~
参加費:無料
飲食自由。お好きなものを持ち込んで、気軽に鑑賞してください。


お友達やご家族もご一緒にどうぞ(CCLY生徒の同行者は参加費無料です)。
参加予定の方は事務局までお知らせください。
皆様のご参加をお待ちしています!
2013-04-14 15:34 | カテゴリ:イベント
52人の参加者を迎えて、無事に3周年Aniversarioパーティー終了しました
また写真が集まった時点で詳しく報告しますが、とりあえず簡単なご報告。

DSC00202.jpg
生徒のJorgeさんがプレゼントしてくれた先生たちの出身国国旗とCCLY旗。

DSC00203.jpg
Girasolによるパラグアイハープの演奏で静かにスタート。

DSC00210.jpg
みんなで一踊りした後の特別ゲストのタンゴ。プロの方はさすがに違う

carlitos aniversario
そしてこちらは、チリへ旅立つCarlitosさんへのお餞別のオリジナルTシャツ。
似顔絵プラス

Estoy dado ¿de baja / de alta? del espñol.

というフレーズが。 どんな意味なのか、お考えください!



2013-04-07 11:23 | カテゴリ:イベント

日時:4月13日(土)17:00~

場所:CCLY

会費:1,000円(CCLY生徒・関係者限定)

今回はにぎやかに、3組のアーティストの方々に生演奏していただきます!

Girasol(岸 洋未) パラグアイハープ

girasol
神奈川県藤沢市在住。
クラシックピアノ、クラシックハープに親しんだ後、南米パラグアイのハープ「アルパ」に魅了され、エンリケ・カレーラ、マルセロ・ロハス、マルティン・ポルティージョに師事。
2011年、2012年とアルパの本場パラグアイに渡り、研鑽を積む。
2011年10月 大阪国際音楽コンクール 民族楽器部門入選
同年11月 全日本アルパコンクール 決選大会に出場

Gloria Yoneyama タンゴ

MX-3500FN_20130405_182933_001
東京芸術大学邦楽科卒業のタンゴ歌手。
タンゴライブハウスの草分け“六本木・カンデラリア”での出演を経て、ライブハウス、ホテル、劇場に多数出演。エンリケ・クッティーニ楽団の日本公演に度々ゲスト出演。
2002年にはカルロス・ラサリ率いる「ソリスタス・デ・ダリエンソ」のディナーショーにゲスト出演。2010年にはアルゼンチン共和国大使館主催の「祝・アルゼンチン建国200周年フィエスタ・アルヘンティーナ」の記念イベントにゲスト出演。

Luis Sartor ギター・チャランゴ

Luis Sartor 1
ア ルゼンチン出身。チャランゴ、ギターの演奏のほか、シンガーソング・ライターとしても活躍。桑田桂祐の映画「稲村ジェーン」のサウンドトラックや、オルケ スタ・デ・ラ・ルスに楽曲を提供。2002年「FIFAワールド・カップ」サッカー日本代表応援歌「VIVA 日本」を作詞・作曲。現在はInterFMのDJ、CMナレーション、スペイン語の翻訳など幅広く活躍中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。