-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-30 19:57 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
10月のことわざ。

1. Nunca es tarde para aprender.  六十の手習い

直訳だと、「学ぶのに、遅すぎるということはない。」

En boca cerrada no entran moscas(閉じた口にハエは入らない)というのも、ほぼ同じですね。

2. A mal tiempo buena cara. つらい時にも、明るい顔で

直訳は「悪い時(天気・時期)に、良い顔をする」。
これまでで一番人気のrefránでした


スポンサーサイト
2013-10-05 11:35 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
さて、秋コースも始まったので、9月のことわざをおさらい。

1. Por la boca muere el pez. 口は災いのもと

直訳だと、「魚は口のせいで(釣り針にかかって)死ぬ。」
ちなみに、生きて泳いでいる魚はpezです。pescadoはお店で売られてたり、調理されたりした状態の魚です。

En boca cerrada no entran moscas(閉じた口にハエは入らない)というのも、ほぼ同じですね。

2. El mundo es un pañuelo.
 世間は狭い

直訳は「世界はハンカチだ」。
ハンカチそのものが小さいイメージのようですね。
他にも、ハンカチは広げると大きく見えるけど、たたむとコンパクトになるからとか、ハンカチで包める程度の狭さだとか、説は色々あるようです。


2013-09-15 17:03 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
皆さんは、どんな辞書を使っていますか?

個人的にはここ数年、カシオの電子辞書ばかり使ってます。例文は物足りないものの、履歴が残る、西英辞典もある、ついでに国語辞典としても使える点が◎
ただ、最初に買うには値段が高すぎるので、いくつか手ごろなものもご紹介します。

白水社 スペイン語ミニ辞典
西和・和西のポケット辞書で、旅行にはこれで十分。初心者の学習にも十分役立ちます。

小学館 西和中辞典
語彙数と例文の多さなど、定評あります。電子辞書・iphoneアプリにはこの辞書が搭載されています。

iphoneアプリ ポケプロ西和・和西中辞典
ミニ辞典と同じ価格なのに、電子辞書とほぼ同じ機能が使えます。充電の問題さえクリアできれば、一番のおすすめです。

せっかくスペイン語を学習するなら、辞書は早めに買ったほうがいいですよ



2013-09-10 14:18 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
すっかりご無沙汰しております。FacebookやWebの更新をしていて、ブログはあまり見てもらえないかと思ってたら、「見てます」とお言葉をいただいたので、元気だして更新することにしました

まずは遅れに遅れて8月のことわざ

1. Cuando hay hambre, no hay pan duro.  空腹にまずいものなし

「固いパン=おいしくない」わけで、ほぼ日本語と同じですね。

2. Perro que ladra, no muerde. 弱い犬ほど、よく吠える

直訳は「吠える犬は、咬まない」。日本語バージョンとは修飾語と動詞が逆ですが、意味はまったく同じ。

みんながよく知っているこれらのことわざ、スペイン語圏でもよく使われるそうです

2013-07-30 13:14 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
6月のおさらいの時、間違えて7月分がひとつ入ってしまいました。6月に紹介し損ねたことわざも一緒にご紹介します。

1. Lo bueno, si es breve, dos veces bueno. 良いものは、簡潔であれば、さらに良い。

2. Lo barato cuesta caro. 
安物買いの銭失い。

ちょうど二つとも、loを使っています。以前にも出ましたが、

lo + 形容詞 = (形容詞)なモノ

抽象名詞になります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。