-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-31 11:19 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
前回の続き

paraguas=parar止める(動詞) + aguas水(名詞)

以外にも、二つ以上の単語がくっついた単語がいくつかあります。
一見すると、長ったらしくて、「難しい」と思いがちだけど、そ~んなことはございません。むしろ簡単!

日本語だって 「栓」と「抜く」っていう単語を知っていれば、「栓抜き」がどういうものか、想像できるでしょ
スペイン語も同じ事。

sacar(抜く、取り出す)+ corchos(コルク)=sacacorchos コルク抜き
parar(止める)+ brisas(風)=parabrisasフロントガラス(風よけ)
abrir(開ける)+ latas(缶)=abrelatas缶切り

といった感じ。
長くて難しそうな単語を見たら、分解できないか?って考えてみるのも一つの手。

ちなみにこれらの複合語は、paraguasと同じく、単複同形・男性名詞なので、el かlosかで、単数複数を見分けます。

el abrelatas
los abrelatas


慣れると、動詞+名詞で新しい単語を作ってみたくなるかも
スポンサーサイト
2012-08-26 11:17 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
この暑さには parasol パラソル 日傘 が手放せません。

Parasol は parar(止める) + sol(太陽)からできた単語。まさしく日傘

それならば雨傘は・・・
答えは、parar + aguas(水)で、水を止めるparaguas

ちなみにどちらも男性名詞なので、el parasol 、el paraguas、los parasoles, los paraguas。
あれ~、el paraguasは複数形なのに、elなんておかしくないー??
って思ったら、これは単複同型。elもlosもparaguasなんですって
そもそもsol(太陽)は一つしかないけど、agua(水)は複数あるからaguas。な~るほど

Prestame tu paraguas 傘貸して
といわれたら、一本だけ貸してあげればいいってことね
2012-08-24 10:41 | カテゴリ:イベント
夏休みも終わり、Las Olimpiadasも甲子園も終って、8月も残り一週間。

9月のSábado entre Amigosのお知らせですっ

日時 9月22日(土)17時~ 変更になりました
9月15日(土)17時~
テーマ El sol ,la sal ,el son-- FLAMENCO patrimonio de la humanidad!

詳細は後日。お楽しみに~
2012-08-09 16:55 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
最近日本語を教えています。

で。
いいなぁ~、日本語は活用しなくて

いや、もちろん活用しますよ。勉強が進めば、連体形とか連用形とか。ただ、最初の段階では、
一人称も二人称も三人称も複数も動詞は同じ形、というだけで、
なにそれ、簡単すぎるって気にもなるもんです。

でもね、(活用についてはまた後日)
言葉の順番が違うって点では、苦労は同じ

スペイン語は(英語も)、先に結論、つまりSiNoか最初に白黒つけろって言葉でしょ?
日本語は、最後の最後にならないと、siかnoかを言わない言語。たとえば、

No quiero tomar café.
コーヒーを 飲み たく ない。 

まるっきり逆順ですね。
日本人がスペイン語や英語を話す時、ついコーヒーから文を始めそうになるけど、そこはグッと待って、やりたいことの意思表明をしなくてはなりませぬ

逆に、これになれてるスペイン語圏の人が、日本語でも結論から先走っちゃうのも、納得。
でも、日本語だと「飲みたくない、コーヒー」ではなのですよー

スペイン語を勉強してみたくなったら、
こちらへどうぞ

ラテン文化センター横浜CCLY スペイン語教室
関内駅から徒歩5分
・グループレッスン(最大6名)
・小グループレッスン(最大3名)
・プライベートレッスン
いつでも入学可です。
無料で体験レッスンも受けられますので、お気軽に!

Vivi

2012-08-07 12:16 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
「B」は「ベ」または「ベ グランデ(アルタ)=大きい(高い)」とも読みます。
「V」は「ウベ」ですが、「ベ チカ(バハ)=小さい(低い)」とも読みます。


んー、どっちがどっちだっけ?ってわからなくなった人
小文字にしてください。

「b」「v」

どっちが大きい(背が高い)ですか?
上まで突き抜けているのは「b」ですね。なのでbのほうがgrandeなんですって。

今日の日記は超短い
2012-08-05 12:22 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
今回も名前のつづりの説明をご紹介

電話でつづりを伝える時は

"S de Sol, U de Uva, Z de Zapato, U de Uva, K de Kilometro e I latina"
「Sol(太陽)のエセ、Uva(ぶどう)のウ、Zapato(くつ)のセタ、Uva(ぶどう)のウ、イ ラティーナ」

といった感じ。わかりやすい単語を引用して説明するのは漢字でも同じですよね。
友達のMexicanaに、このzapatoだとかuvaだとか、決まりがあるの?って聞いたら、その時思い浮かぶものを言う、との返事。

へーえ、自分の名前のアルファベットは決めて覚えちゃえばいいけど、他人の名前を言うことになったら、そうそうすぐに思い浮かばないわぁ。。。

って、あれ
このSuzukiさん、最後のIの説明だけちょっと違う
単語の引用じゃないじゃない~

そう、ぜんぶ単語を引用しなくても、要は間違えなければいいのいいの

I はスペイン語のアルファベットとしては「」だけれど、「イ ラティーナ(ラテン語のイ)」とも呼ばれます。なぜかというと、スペイン語にはもう一つのイがあるからです

なーんて大げさに言うまでもなく、「イ グリエガ(ギリシア語のイ)」すなわち Y のことですね。

I = イ ラティーナ
Y = イ グリエガ


IとYを説明する時は、これで大丈夫


2012-08-03 15:47 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
アルファベット小話その2

おや、2年ほど前に、スペイン語のアルファベットの読み方が変わったんですって
その昔「Y」は「イグリエガ」と読まれていたのが、今は「ジェ/イェ」と読むんだとか。
んま!短い!

んー、スペイン語の最初の一歩で読みを勉強した後は、日常会話で出てこないし、もう今となってはどちらでもいいや・・・とお思いのあなた、ちょっと待った!
あなたが吉田さんとか洋子さんとか、Yのつく名前の場合、やっぱり関係なくはかも

例えば

「ヤマダです」
「どうやって綴るんですか?」
「empieza con イグリエガ・・・」

だったのが!!

「empieza con ジェ・・・」になるってことーー!!???

ま、すぐに習慣は変わらないだろうけど、自分の名前にYを持っている人は知っていたほうがいいかも。
というのも、ちゃんと説明しないで「ヤマダ」って言うと、Iamadaと書かれかねないんですもの
*Yをジェと読む中南米に限りますが。

読むだけであれば「Iamada」のほうが。 「Yamada」はジャマダと読まれます。

みなさん、スペイン語圏のスタバに行ったら、自分の名前をどう書いてくれるか、ぜひ試してみてください
(名前を聞いて、紙カップに書くところもあるのです)

Vivi


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。