-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-09 16:55 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
最近日本語を教えています。

で。
いいなぁ~、日本語は活用しなくて

いや、もちろん活用しますよ。勉強が進めば、連体形とか連用形とか。ただ、最初の段階では、
一人称も二人称も三人称も複数も動詞は同じ形、というだけで、
なにそれ、簡単すぎるって気にもなるもんです。

でもね、(活用についてはまた後日)
言葉の順番が違うって点では、苦労は同じ

スペイン語は(英語も)、先に結論、つまりSiNoか最初に白黒つけろって言葉でしょ?
日本語は、最後の最後にならないと、siかnoかを言わない言語。たとえば、

No quiero tomar café.
コーヒーを 飲み たく ない。 

まるっきり逆順ですね。
日本人がスペイン語や英語を話す時、ついコーヒーから文を始めそうになるけど、そこはグッと待って、やりたいことの意思表明をしなくてはなりませぬ

逆に、これになれてるスペイン語圏の人が、日本語でも結論から先走っちゃうのも、納得。
でも、日本語だと「飲みたくない、コーヒー」ではなのですよー

スペイン語を勉強してみたくなったら、
こちらへどうぞ

ラテン文化センター横浜CCLY スペイン語教室
関内駅から徒歩5分
・グループレッスン(最大6名)
・小グループレッスン(最大3名)
・プライベートレッスン
いつでも入学可です。
無料で体験レッスンも受けられますので、お気軽に!

Vivi

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://latinyokohama.blog117.fc2.com/tb.php/10-0b3fb3ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。