FC2ブログ
2012-12-14 18:48 | カテゴリ:文法クラス
文法クラスの「疑問文と前置詞」の中であった質問

QuéCuálの使い分けがわかりません

Miori先生からの回答です


Qué y Cuál 文法補足1

二つの疑問詞の違いを、基本的な意味「Qué = 何」「Cuál = どれ」を念頭に、いろんな例文で体感してみましょう。

電話番号を聞く時、Qué, Cuálどちらも使えます:

¿Cuál es tu número de teléfono?
(世の中に電話番号はいっぱいあるけど)君の電話番号はどれ
¿Qué número de teléfono tienes?
君は電話の番を持ってる?

では、次の文章はどういう意味でしょう。

¿Qué es el número de telefono?
電話番号って?(そもそもの意味を聞いている)
¿Cuál es el número de teléfono?
(郵便番号や保険証番号、注文番号などが記載されているものを見て)どれが電話番号なの?

次の文章はあまり一般的ではありませんが…

¿Qué es tu número de teléfono?  君の電話番号って?(電話番号の性質を聞いている)
Es capicúa.  右から読んでも左から読んでも同じ数字だよ。 (例えば 3663, 9449など)

上記を踏まえて、以下のスペイン語の意味を状況説明も入れて訳してみましょう。訳したものは事務局に提出もしくはメールしてください。添削して返却・返信します。

1) ¿Cuáles son tus padres?
2) ¿Qué son tus padres?

3) ¿Cuál de estas películas quieres ver?
4) ¿Qué película quieres ver?


基本的な規則は理解できても、いざ話そうとするとあやふやに使ってしまい、結局文法知識なんて役に立たない! - そう感じるのは、受身的に頭で理解していても、体で実感できていないからです。
じゃあ、体で実感するためにはどうすればいいのか。
それは読むことです。ネイティブの書いた小説や子供向けのお話を大量に読んでください。その時、例えば cuál に注目し、あらゆる文章の中に登場する cuál を追いかけ、その前後の状況からなぜ cuál が使われているのか、学習した文法知識と比較して、その理由を自分の頭で考えるのです。これを積み重ねることで、文法だけでなく言葉自身が体にしっかり浸透しますよ。



Miori先生ありがとうございました!¡Muchas gracias, profesora Miori!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://latinyokohama.blog117.fc2.com/tb.php/34-622dda59