FC2ブログ
2013-02-17 12:09 | カテゴリ:イベント
2月のイベント「チェ 39歳 別れの手紙」鑑賞会終りました。
che1.jpg 

che2.jpg 
映画の前にハイメ先生の解説。
チェ ゲバラがボリビアに入ってきたとき、ハイメ先生は8歳。「悪いやつらがやってきた」という噂話を聞いたそうです。

ボリビア軍事政権ができるまでの流れを理解することで、映画をみてゲリラ部隊が敗退に終った理由が少しわかる気がします。
che3.jpg 
ハイメ先生が紹介しているのは、ゲバラ処刑後11日目にアルゼンチンで発行された新聞。
ゲバラ処刑直後の写真が掲載されているこの新聞、なんと当時のオリジナルなんです!

ハイメ先生はジャーナリストだったので、ゲリラ掃討部隊の長官に、当時の話を直接聞いたこともあるそうです。
遠い国の歴史上の話だと思っていたのが、一気に身近に感じられました。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://latinyokohama.blog117.fc2.com/tb.php/53-af054396