FC2ブログ
2013-03-02 10:27 | カテゴリ:スペイン語 豆知識
今日から3月ということで、2月のことわざのおさらいです。

1.  El uso es maestro de todo. 習うより慣れろ。
(直訳:使うことは、すべてにおける先生だ)

「uso」は「usar(使う)」の名詞なので、「el」は冠詞です。「彼」という主語ではありません。

2.  El tiempo es oro. 時は金なり。

こちらの「oro」は、goldの金ではなくて、「価値のあるもの」という意味で使われます。
ちなみに一般的な「お金」はdinero

二つとも名詞から始まっているので、定冠詞がついていますね。 
そう、基本的に主語には定冠詞がつくからです。
(un、unosがつく場合もありますが、説明がややこしくなるので。。)

ことわざと一緒に、文法の基礎も覚えちゃいましょう
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://latinyokohama.blog117.fc2.com/tb.php/57-e9491e33