FC2ブログ
2013-03-30 17:30 | カテゴリ:文法クラス
3月の文法クラスはちょっと変わった視点から

「私が主語じゃない文章は、スペイン語っぽい!」がテーマ。

文法クラス3月

gustar動詞やdarを使った表現は、自分のことを言うのに、なぜか「私」が主語にならない

受身の表現もすっごーーーーーく少ないです。

「ママに叱られた」より「ママが僕を叱った」

のがスペイン語っぽい

その他、例えば「私」の人称代名詞meが出てきた時

me levanto(動詞の活用=「私」)→ 再帰動詞のme
me
levantas(動詞の活用=「私」じゃない)→直接目的語のme

と区別できるとか。

細かい表現は徐々に覚えていくとしても、こういうスペイン語のクセを覚えておくのは、のちのち必ず役立ちます!

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://latinyokohama.blog117.fc2.com/tb.php/66-a7df05aa